昨夜「市政だより」が届いていました。
家内が「ねぇねぇ」って見せてくれたのが、この家康行列の案内でした。

家康行列 市政100周年記念事業岡崎市のサイトに立派なポスター画像が有りましたでの、お借りしました。

藤川も岡崎市に編入されて60年位は経っている訳ですから、家康行列に興味はあります。でも、行列が行われる沿道は、いつもすごい人ごみで、なかなか見に行くことができません。子どもの頃に連れて行ってもらったかもしれませんが、私の中では直接見たという記憶はありません。(^_^;)

今年は市制100周年という事で”力”が入っているようで、家康役には「里見 浩太朗さん」がなられるようです。里見さんといえば「水戸黄門」ですが、黄門様役よりも「助さん」としての方が親しみがわいて好きです。

行列では家康公は乗馬で通られる事になると思いますが、時代劇にご出演されていた里見さんなら、素晴らしいお姿になるでしょうね。

 

里見 浩太朗さん徳川家康公役
里見 浩太朗さん
菊川 怜さん一日警察署長
菊川 怜さん

菊川 怜さんも一日警察署長として行列に参加されるようです。

隊列の編成は、総勢約800人ということです。

市政100周年記念事業
家康行列

4月10日(日) 13時30分~15時30分

詳細は 家康行列 | 岡崎市ホームページ家康行列 | 岡崎市観光協会

をご覧ください。

家康行列の順路と交通規制市政だよりには載っていましたが、上記のサイトでは見つからなかったので、「家康行列の順路と交通規制」の図をアップしておきます。

どこが見やすいのか分かりませんが、順路が長いので、足に自信のある方は、行列を先回りして何度も見ることができるかもしれませんね!(^_-)-☆

それから行列の終わった後、15時30分から乙川河川敷において「戦国模擬合戦」が行われます。
火縄銃の実演や武者パフォーマンスが有り、最後は「三河花火」の披露と「よさこい総踊り」で締めくくられる予定です。