久能山東照宮が保存している徳川家康公の甲冑(かっちゅう)「白檀塗(びゃくだんぬり)具足」の修復費をクラウドファンディングで募集しているようです。

家康公の甲冑修復今回はまだ第一弾ということで、徳川15代将軍すべての甲冑を修復していく予定だそうです。

岡崎は、なんといっても家康公・誕生の地ですから、一人でも多くの方にお知らせしたいと思いました。

詳しくは
https://www.booster-parco.com/project/130

こちらのページを直接見ていただくとして、まずはクラウドファンディングって何?という方もいらっしゃると思いますので、ここを簡単に説明します。

これは目的を設定して、それに不特定多数の方から募金を募って、設定した募金額を超えたら実行するという、近頃流行っているアレです。

今回は500万円が目標で、来年2月5日が締め切りです。

今のところ¥874,000が集まっているようですが、達成率17%ということで、現在のペースだと達成できないかもしれないという状況だそうです。

募金とはいっても、まったく見返りがないわけではありませんし、関連アイテムを購入して協力をするという手段もありますので、お金に少しだけ余裕のある方は、ぜひご検討いただければと思います。

 

どうぞ、こちらもご覧くださいませ