寒気が来た!

今朝は今年に入って一番の冷え込みです。午前10時位の温度計ですが、日が当たっていない部屋とはいえマイナス3℃くらいです。(=_=)サムッ!

外を歩いても頬に当たる空気が少し痛く感じるくらいです。

北海道ではマイナス20数℃という報道がありましたので、三河に住んでいるものには想像できない寒さですね。

年賀状、ではありませんが、郵便局まで歩いてきましたので、郵便局の近くにある明星院の様子を見てきました。

 

この写真の左上辺りに太陽があるのですが、陽の当たっている所と、日陰では、やはり暖かさが違います。

そういえば日没の時間が遅くなっているのが分かりますので、暦は間違いなく動いていて、徐々に日本列島も温められるのでしょうね。(それでも2月いっぱいは寒い!)

本堂の前には色とりどりの幕が張られ正月らしさが残っていますね。

境内を見ると弊で仕切られた所が有ったので、まだ柴燈護摩の名残があるのかな?と境内までお邪魔してみました。

 

やはりそうでした!

本堂前の向かって左側にある「役行者」の前に護摩のために竹で仕切られた結界と導師様がお座りになったと思われる石が残っていました。

そういえば2年ほど前に見てきた時には、こんな立派な石の席は無かったような・・・。

う~~んバージョンアップですね!

護摩で燃えたと思われるように地面が少し黒く残っている所も分かるでしょうか?

 

本陣跡ひろばの「むらさき麦」も見ておきました。

しっかりと育っているようです。

そういえば「何時までも実が残っていた、あの柿の木は、どうなった?」と思い出して、この麦畑の少し右側に目をやると・・・

 

 

 

さすがにもうヘタしか残っていませんね・・・。

この辺りでは野鳥をよく見るので、エサになったのでしょうか?

そういえば山の木々の色もすっかり冬景色という感じになっていました。

何気なく見ていると気付かないですが、こうして写真に撮ってみると気付く事ってありますね。

昨年末から寒暖の差が激しいせいか、風邪気味の人が増えているようです。

体調を崩さぬように気を引き締めていきたいですね。

 

どうぞ、こちらもご覧くださいませ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です