2016-02-02 柿の木早いもので、今年も一月が経ってしまい、明日はもう節分です。

1月31日には、日曜日という事で「一畑山薬師寺」では豆まき行事が行われました。
毎年この豆まきに来られる車で国道1号線が渋滞するので、渋滞を逃れようとする車が旧道へたくさん入ってきます。(TVでも豆まきの様子が放映されてましたねぇ)
普段とは明らかに異なる量の自動車が旧道を走るので、あちこちですれ違いができずに立ち往生している車を見る事ができます。(^_^;)

さて、本来の豆まきが行われる節分は、明日2月3日ですね。

季節的にも、この日を前後して変わってくるのですが、今年は暖冬に始まって大寒波の襲来と目まぐるしい気温の移り変わりでした。
それでもやはり、今日のように良い天気の場合には、日差しが明らかに強くなって、「もうすぐ春が来るんだなぁ」と思わせてくれるんですね。

本陣跡広場にある柿の木を見上げると、しなびた柿の実がまだいくつも見られました。木の下には熟して落ちた実が少し哀れな姿をさらしていますが、時折、小鳥たちが来て、枝にとまり、さえずっているのを聞くことができます。
写真を撮ろうと近寄るとすぐに逃げてしまうので、撮影は無理でしたが、何羽もの小鳥が楽しそうにさえずり飛んでいるのを見るのは楽しいものです。(*^_^*)

2016-02-02 むらさき麦むらさき麦も、根がしっかりとしてきたのか、力強いものを感じます。

むらさき麦まつりが行われる5月までは、まだ3か月ありますが、この3カ月間も成長を楽しませてくれることでしょう。

どうぞ、こちらもご覧くださいませ