10月4・5日は関山神社の祭礼でした。

残念ながら5日は、台風の影響で一日中雨降りでしたが、そんな雨の中、子供たちが「獅子」を担いで町内を巡りました。
小雨降る中、大変だったでしょうが、子供たちには笑顔が溢れていました。
大人になると「雨じゃ大変だ」と思ってしまうのですが、子供にとっては「お祭り」に変わりは無いのでしょうね。

4日は晴れていたので夕方になって外に出てみたら、関山神社に提灯がかかっているのが見えました。

夕景・関山神社を望む本陣ひろばの高札と門の間に見える明かりが、その提灯です。

どうぞ、こちらもご覧くださいませ