ようやく春が来たかなぁ

一昨日まで寒い日が何日も続き、冬に逆戻りか?と肩を落としたのですが、昨日から陽射しが強くなり、今日はとても穏やかな陽射しで、ようやく春が来たのかなぁと実感できるような一日です。

本陣跡のむらさき麦も背丈が20㎝ほどに伸びてきて、あと一月ほどで「むらさき麦まつり」を迎える事になります。

 

藤川宿街道の家々の玄関先にも色とりどりの花が咲いていました。

椿だけが、さすがに季節はずれか、少し元気が無かったけど、他の花たちは陽射しを一杯受けて嬉しそう。(^_^;)

 

 

 

真言宗醍醐派明星院では、イヌマキの門を入ったすぐ左手の桜が、たわわに花をつけて、ご近所のお年寄りたちが、その下のベンチに腰かけて「お花見」をしていました。

本堂前の桜は、同じ「しだれ桜」だという事ですが、少し種類が違うようで、花をつける時期がもう少し後になるようです。

 

 

 

 

 

お近くにお越しの方は是非、お立ち寄りください。

どうぞ、こちらもご覧くださいませ

ようやく春が来たかなぁ” に対して2件のコメントがあります。

  1. せきあ より:

    明星院さんの満開のしだれ桜は、きれいですね
    急に暖かくなったかと思っていると一気に冬のような寒さ、今年は気温の乱高下が大きかったですね
    やっと暖かい日が続く春本番ですね
    色々な花があちこちで咲き乱れていますね

    1. fujikawa より:

      せきあ さん、こんにちは。
      今年の冬は本当に寒かったですね。そして急激に暖かくなってきた感じですが、朝夕は寒く、一日の寒暖の差が大きいので、身体にはきつい年になっています。
      桜には、これが早咲きのポイントになっているのかもしれませんが。(^_^;)
      藤川の家々位には、玄関先に花を飾っているところが多いので、街道を歩くだけでも目を楽しませてくれます。
      また、藤川へお尋ねくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です